ikegonの日記

日々の出来事、グルメ、放浪記

春の上高地トレッキング

今月、PCの壁紙は上高地大正池「立ち枯れの木」2014年8月下旬、小雨と霧に霞んだ大正池が ナイス! 上高地トレッキングのスタートです。

f:id:ikegon4547:20210806212926j:plain

1915年焼岳の噴火で梓川がせき止められて出来たのが大正池

其の時に水没した森が「立ち枯れの木」として有名になりました。

 

リタイア後、ゴルフ場が倒産 ゴルフを止めて義母の介護に協力・・・体力維持にウォーキングしていると 何処かに行きたくなり上高地に行きたいと 

即行動・・・初心者向けのトレッキングを選択しました。 

上高地は 春夏秋、都合3回トレッキングしましたが山の天気は変わり易く何時も雨が歓迎してくれました。 

5月下旬の早朝、車で家を出て昼前に上高地の入口、沢渡駐車場に車を停めて(自然環境保護の為)シャトルバスに乗り替えて上高地に向かう。
バスに乗り上高地入口の釜トンネルを抜けると雄大大自然の景色に感動

 

大正池停留所でバスを下りて 初めて目にする日本百名山の一つ焼岳 活火山に残雪のモザイク

f:id:ikegon4547:20210806213221j:plain

 

梓川沿いの林道は若葉が芽吹きの季節 リュックを背負い軽い足取りで河童橋

f:id:ikegon4547:20210806213258j:plain

 

北アルプス穂高連邦の山々に残雪が 風格ある頂上がよく見えなくて 今一!

f:id:ikegon4547:20210806213354j:plain

 

大正池から歩いて1時間余 梓川の流れの向こうに 河童橋の素晴らしい眺め

f:id:ikegon4547:20210806213431j:plain

 

上高地のおみやげさん」の二階でランチ「カレー」でした。
上高地、初トレッキングの記念に小さな木彫りの河童をお土産

f:id:ikegon4547:20210806213556j:plain

f:id:ikegon4547:20210806213632j:plain

 

軽い食事を終えて今宵の宿3㎞先の明神館へ 森林浴しながら小雨の中を歩く

f:id:ikegon4547:20210806213701j:plain

f:id:ikegon4547:20210806213724j:plain


暫く歩いて ニリンソウの大群落 可憐な白い花が満開 一つの茎から二つの花が咲き片方が少し小さい様です。

f:id:ikegon4547:20210806213805j:plain

f:id:ikegon4547:20210806213839j:plain



降ったりやんだりの雨の中 景色を見ながら歩き 1時間過ぎに上高地明神に着いた。

「明神館」着いた時間が早過ぎたので外のテーブルにリュックを置いて一休み

f:id:ikegon4547:20210806213912j:plain

f:id:ikegon4547:20210806213937j:plain



山小屋の個室で身体を休めた 翌朝は晴れて明神岳がよく見えて ラッキー!

晴れたら ホント気持ち良い 新芽のまばゆい森を歩いて明神池へ向かった。

f:id:ikegon4547:20210806214055j:plain

f:id:ikegon4547:20210806214112j:plain

 

奥の宮の境内、明神一之池へ 神秘的な池の静かさ 明神岳の伏流水を湛えた澄んだ水面が穏やかなパワースポット 心安らぎますね。

f:id:ikegon4547:20210806214243j:plain

 

次に明神二之池へ 庭園の様な池に一羽の水鳥が盛んに餌を食べている? 私の近くに来ても平気に餌を食べている・・・と思ったらカラフルなオスが此方を監視して・・・いつも一緒、仲が良いので「おしどり夫婦」ほのぼのした気持でした。

f:id:ikegon4547:20210806214307j:plain

f:id:ikegon4547:20210806214324j:plain


其の後、梓川を左に見ながら下り11時 河童橋に着き 五千尺ホテルでお茶して 上高地バスターミナルに向かった。

f:id:ikegon4547:20210806214433j:plain

f:id:ikegon4547:20210806214453j:plain



上高地は初めて訪れた美しい景観、快適トレッキングでした。